日常の出来事のつぶやき


by tubaki-121
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏休みの出来事 

a0111756_1633352.jpg

オットが「8月初めに入院することにした」と病院から帰ってきて言いました。

オットの先輩達もこの病気にかかっている人が多いと聞きます。

先生からも、「今の治療がいつまでもは効かなくなるから、そろそろ手術した方がいいですよ」と勧められたり、先輩からも「ぜひ、早く治療したほうがいいよ」と言われて、オットもその気になりました。

入院期間は4日間、
2日目の午後1時から手術室に入りました、看護士さんが「5時までは帰ってきませんので、その間お茶でもされてかまいませんよ」と言ってくださいました。

テレビのシ~ンでは、手術室の廊下で終わるのをただひたすら待っているのかと思っていましたので、
それでは・・・と外の熱風を受けながらいざ外にでたものの、この駅近くには何~にもなくて、結局ウロウロして汗だくになりながら、病院に戻り、オットの病室でただひたすら待ち続けることにしました。

全身麻酔のオットが戻ってきました。
先生の説明を受けている時に、目が覚めて一緒に説明を聞いておりました。

手術とばかり思っていたけれど、正式名称は、「小線源療法」という治療でした。
エンピツの芯の様なものを注射針で42個前立腺に注入する治療でした。

先生は、『退院してからが、尿が出にくくなったりする事もあるので、お腹が張ったりしたら病院に来てください」との注意でしたが、退院してからもう2週間近くなりますが、なんら副作用も今の所無いので、安心しております。

身体にメスを入れてないので、身体に対するダメージが無いのが救いです。
ただ、先生からは、
水分は多くとってください
アルコールは2日間の休肝日を作る事と
食事も刺激のあるのは避けて下さい
重いものを持つのはやめてください、
自転車、単車はしばらくやめてください。
などの、注意を聞きながらあっという間に、4日間は過ぎてしまいました。

退院してしばらくは、以前と違って小皿に少しづつ取り分けたものを、大人しく頂いていました、そして休肝日も日曜と、水曜日と決めてもなかなかむつかしい~
でも、なんとか守ろうと努力はしているようだから、応援・・していますが、
先日は、ノンアルコールビールを買ってきてくれ・・・と・・飲まずにはおれないのかも・・こんなに暑かったら・・
[PR]
by tubaki-121 | 2010-08-20 16:03 | 写真

箱館山

滋賀県に箱館山があります。
一望に琵琶湖が見えます、
山頂までゴンドラで上がり、ユリ園の撮影に行ってきました。
a0111756_20504643.jpg

a0111756_20531054.jpg

a0111756_20532270.jpg

[PR]
by tubaki-121 | 2010-08-08 20:48 | 写真